平成26年新春 協会表彰式典

11人が受彰されました

1月28日、新春祝賀会に先立ち、松本市建設業協会表彰式を行いました。

長年にわたり、協会や地域の建設業界の発展に貢献してきた会員企業の11人の代表者及び役員等の功績をたたえ宮﨑会長から受賞者一人ひとりに表彰状と記念品を手渡し、功労をねぎらいました。

受賞者を代表して村瀬直美氏から謝辞があり「副会長・会長時代は建設業への風当たりが非常に厳しかった時。今、建設業は必要とされています。自信と誇りを持って進んでほしい」と力強い言葉の呼び掛けがありました。
【協会表彰受賞者(敬称略)】
●第3条第2号(協会役員10年以上退任者)
◇村瀬直美(㈱村瀬組)◇大藏治(大藏木工㈱)
●第3条第3号(協会役員10年未満退任者)
◇草田耕一郎(㈱草田組)◇高宮善郎(㈱高宮組)
●第4条(会社代表入会10年以上)
◇倉橋輝男((有)倉橋建設)◇小池恒行(㈱小池組)◇金原一男(新栄土木㈱)
●第5条(会社役員就任10年以上)
◇新井由蔵(㈱栄建)◇吉田茂男(新栄土木㈱)◇市川修一(㈱藤澤組)
●第6条(勤続30年以上)
◇大月勝博(㈱フカサワイール)