平成26年度松本市優良建設工事を7会員が受賞

平成26年度の松本市優良建設工事の表彰式が9月22日Mウイングで行われました。表彰は平成25年度に完成した請負代金200万円以上の対象工事395件の中から、特に優秀な17件が選定され、会員からは7社が受賞しました。

表彰式で菅谷昭市長は「今年で18年を迎え昨年度までに122件を表彰しました。選考では安全管理、施工管理、出来栄え、熱意、創意工夫などを評価し17社を選び表彰します」と受賞を称え、「健康寿命延伸都市として持続可能なまちづくり、将来を担う子ども達のため緑を増やし、先を見据えたまちづくりに取り組んでいます。地域を代表する企業として技術の研鑽を重ねてほしい」と式辞を述べました。

太田更三市議会議長は「模範となる質の高い施工、仕事に感謝します。ふるさと松本のまちづくりに一層の理解と協力をお願いしたい」と称賛し、来賓を代表し当協会の深澤信治会長も「厳しい審査を受け代理人、技術力、総合力そして日々の努力が評価されました。業界としても励みとなり年々受賞対象工事が増えレベルアップが図られています。市には若い人達が魅力を感じ、技術者の育成ができる企業経営の環境づくりをお願いし、地域の基幹産業として、さらに市民の安心・安全への取り組みを一体となって進めてまいります」と祝辞を述べました。

『表彰工事名:会員』

◇平成25年度市道2547号線源橋下部工工事:清水口建設㈱
◇平成25年度梓川地区水道施設拡張事業立田加圧所築造工事:㈱草田組
◇松本市立本郷小学校大規模改造第1次整備事業第1期主体工事:ハシバテクノス㈱
◇平成25年度林道栗の木線開設工事:大伸土木㈱
◇平成25年度市道7712号線島立橋橋梁補修工事2:丸善土木㈱
◇平成25年度市道呂口中尾線改良工事:㈱望月組
◇平成25年度あがたの森公園園路等改修工事:㈱村瀬組