安全祈願祭を執り行いました

新たな年の「安全・繁栄」願う

  今年1年の「無事故無災害」「商売繁盛」を願う安全祈願祭を、深志神社で1月27日に執り行いました。

神職の祝詞奏上につづき、深澤信治会長と大池太士・伊藤浩一副会長の3人が、代表して玉串を奉典し、新たな年の「安全・繁栄」を会員全員で祈願しました。