年末の現場安全パトロール

積雪時や休日の対応確認

平成27年度の年末現場安全パトロールを12月1日に行い、市担当者にも参加いただき土木と建築の2班に分かれ5カ所の現場の安全をチェックしました。
出発前に高嶋伸光土木委員会長は、「より安全な作業ができるように細かい所まで確認を行ってほしい」と述べ、市担当者も「一緒に見る事でより安全が図れる。よろしくお願いしたい」と呼び掛け注意喚起を促していました。

パトロールでは、建築は総合体育館改修と小学校大規模改造を、土木は市道改良工事3カ所の現場を巡視し、一般人や子供の安全確保、足場等を重点的に確認し、積雪時の対応や夜間・休日と年末年始の第三者対策についても指導しました。